FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

CAD/CAM技工講習会に参加しました。

7月24日、新大阪歯科技工士専門学校にて、「CAD/CAM技工講習会」に広報委員の和田が参加してきました。今回は講習会のレポートです。今回の講習会は午前中、京セラメディカルの講師から3shape社の3Dスキャニング、CAD/CAM関連の複数のアプリケーションの統括するソフト3shaape Dental Systemの説明等が行われました。(3Dスキャニングの動画)午後からは実際にPCを使って、3shape Dental Systemを実際に体...

北大阪支部学術講演会

平成28年3月6日、豊中市すこやかプラザにて、北大阪支部学術講演会が開催された。二部構成として、第一部は豊中市歯科医師会の笹部 努先生、第二部は有限会社K ーD n t a l の藤井 未来先生に講演していただいた。第一部は笹部先生の「補綴処理の手順」という題材だった。咬合が壊滅して基準となる指標がないものや、元の状態がわからないものの補綴処理、つまり患者の口腔内の状態が悪いのに長時間、あるいは長年治療しなかった...

兵庫県歯科医師会主催「デンタルデジタルデバイスシンポジウム」に参加して

歯科技工士の立場から見て昨今の歯科におけるデジタルの進化は凄まじく、昨年の4月には「ついに…」と思う出来事が起きた。それが保険診療におけるCAD/CAM冠である。先進技術に対して賛否両論ある事は論じるまでもなく、大切なのは「理解する」事ではないだろうか。使う、使わないはその次に判断する事であろう。2月、神戸にて兵庫県歯科医師会の主催でデンタルデジタルデバイスシンポジウムが開催された。同時に3つの会場で講演が...

CAD/CAM技工講習会(ベーシック)を受講して

4月26日(日)新大阪歯科技工士専門学校に於いて、一般社団法人大阪府歯科技工士会が主催するCAD/CAMのベーシックコースが開催されました。今回の講習会は皆さんの関心も高く多数の参加希望者があり、厳正な抽選のもと当日欠席者もなく20名が受講しました。午前は歯科技工士人材育成事業委員会の山下茂子委員長の挨拶から始まり、前川清和副委員長によるCAD/CAM技工の変遷などの講義がありました。中でも興味深かったのは接着に関す...

日本歯科技工学会 近畿支部 学術大会

3月15日に日本技工学会近畿支部による学術大会が大阪リバーサイドホテルあり、広報部員の和田も参加しました。今回は爪坂達也先生による『CREATION OF PERFECT HASMONY』 ~前歯部補綴における審美表現~の講演が行われた。しかし、和田は不慣れな大阪環状線で電車の乗り間違いをしてしまい、講演会の冒頭30分を聞けませんでした。講演会全体をレボート出来ない不手際をお詫びしつつ、印象に残った爪坂先生のお話を紹介いたします。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。